終活に関連する情報から60代以上の人を対象にした情報をあつめていきます。

終活物語

遺品整理

遺品整理は前向きに生きるために自分の気持ちの整理でもある。自分一人で両親の遺品整理をしていくのはとても大変

投稿日:

両親の遺品整理は大変で時間もかかる

自分一人で両親の遺品整理をしていくのはとても大変なことです。
あなたが今使っているものor 使っていないもの」はなにがあるか考えてみてください。

使っているものだけでも相当な量になるはずですが、
昔の写真やアルバム、自分で契約した書類や集めてきた趣味のグッズなどを見直してみると
一度ものを処分したことがあるミニマリストでもない限りものすごいたくさんの量になるはずです。

両親の所持品を掘り返していくとなると、要るものいらないものと仕分けするだけでも大変ですよね。

第三者が遺品整理をすることで、すぱっと捨てられる。

本当に大事なものや、形見分けするものを優先的に整理していくのは当然ですが、
遺品整理がなかなか片付かない理由の一つに、一つの物を取っては一つの思い出を懐かしんでいくことがあります。

思い出の品を丁寧に探していると時間がかかる上、思い出がつまっているので処分もできない。
結局捨てられないものだらけになってしまい、何も片付かないことにもなります。

強引ではありますが、第三者である「遺品整理業者」を入れることで遺品整理を効率化よく進めることが可能です。

遺品整理業者のサービス内容

遺品整理業者は不用品回収業者とは違い、

・物の扱いを丁寧に行う
・いるものといらないものの分別
・遺品買取


などをトータルで行う業者です。

単純に遺品を処分する以外の仕事をこなしてくれます。

どの遺品整理業者が安心・信頼してお願いできるかわからない

遺品整理業者の数は年々ふえていまして、中には悪徳業者も存在します。

悪徳業者なのかを見分ける一つの手段として「遺品整理士」が社内にいるか?の基準があります。

「遺品整理士」は民間資格で、この資格がなくても遺品整理業は始められますが
遺品整理における大切なこと、法律規制の知識がないと取れない資格になっていますので
知識がある人なのだと判断できる材料にはできます。

見積もりが必要

遺品整理業者は企業によってどんなサービスで料金体系になっているのか違います。
予め数社の見積もりをとっておくことで比較ができます。

見積もり比較を自分でするのは大変

遺品整理業者から自分で見積もりをお願いして、複数取り寄せ・・・とやっていると
非常に手間がかかります。

そもそも業者の選び方もわからなからないと選びようがありません

そこで利用したいのが見積もり依頼サービスを行っている「みんなの遺品整理」です。

「みんなの遺品整理」は全国220社以上の業者から無料で一括で見積もり依頼ができます。(掲載数は日本最大級)
すべての掲載企業が遺品整理のプロである遺品整理士が在籍し、廃棄物処理の法令順守。

サイト上でサービスや料金で、比較検討することも可能です。
※孤独死などで必要な特殊清掃、空き家の整理にも対応しています。

実は、遺品整理業をしている企業には国民生活センターなどに毎年2500件以上の苦情や被害報告が入っているんです。

蓋を開けてみると、高額請求・遺品の盗難・不法投棄などを行う業者も少なからずいるのが現状になっていて
ただでさえ悲しい思いをしているのに、後ろから追い打ちをかけられるような事が合ってはいけません。

「みんなの遺品整理」では誰もが安心して遺品整理をしてもらえるようにあなたに最適な遺品整理業者をみつけるお手伝いをします。

「みんなの遺品整理」の特徴


ポイント

・業界唯一「遺品整理士認定教会」と提携
・利用満足度は98.1%
・業者相談・紹介無料サポート。
・複数業者見積比較が可能
・全国501社と提携

最適な遺品整理業者を見つけることで、自分でたくさんの業者を選ぶ手間がなくなる。

一人作業での遺品整理は特に悲しくなるので、第三者が入ってくれると心強いものです。

・期日がありどうしても一人では間に合わない、
・一人だと遺品整理できる気がしない

という方は一度見積もりを依頼してみるのをおすすめします。

「遺品整理をしたいが何から始めて良いかわからないのでひとまず相談したい」という
無料相談も受け付けていますよ。

みんなの遺品整理の問い合わせ・見積もり依頼・相談はこちらから >>

-遺品整理
-

Copyright© 終活物語 , 2019 All Rights Reserved.